読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かんぱんをやわらかくする方法

かんぱんは固いので、お年寄りやお子様には噛めないという方もいるかもしれません。

 

そこでおすすめは牛乳につけることです。食べやすくなります。缶詰のシロップにつけてもやわらかくなります。

 

缶詰ではシーチキンが人気ですが、サバの缶詰はとっても栄養価が高くタンパク源としての常備食として毎日食べているお医者さんもいるそうです。

 

鯖の水煮缶詰

タンパク質・・・15グラム

EPA,DHA豊富→血液サラサラエコノミークラス症候群の予防にもなる。

 

さばをそのまま焼いて100グラム食べた場合のタンパク質は21グラムなので、サバの水煮1缶で鯖100gと同じ効果があるんですよ。

 

さば缶は最初に香ばしくオリーブ油などでペペロンチーノ風に焼いてから、イワシのオイルサーデンの代わりに、トマトパスタなどに使っても美味しいんですよ。オイルサーデンだと100gあたり約359キロカロリー、さばの水煮だと100gあたり150キロカロリーなのでダイエットにも良好なんです!