読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ホットケーキを3倍美味しく焼く方法

ちょっとなるほど

ホットケーキ、美味しいですよね!ですが、いつも思うのですが薄っぺらくなってしままうのをどうにかしたいなと。円盤みたいだなってため息をつきながら、メイプルシロップを探すのですが、結局なくてハチミツで代用してしまうのが、常でした。

 

ですが、この方法でとっても簡単に比較的、ぶ厚目フワフワホットケーキが出来てしまうので、ぜひご活用ください。

 

【コツ】

1.ホットケーキミックスの作り方と同じ材料を用意しますが、1つだけ変更します。

→牛乳をヨーグルトにするだけ!

 

焼く時はどんな風に焼いていますか?ジュージューと焼きますか?それはステーキですね。ホットケーキは最も弱火で焼きますよね。

【コツ】

2.サラダ油、オリーブ油、バターではなく、ココナッツオイルを最初にフライパンに敷いてみる。

これだけで、とっても香り高いホットケーキになりますから~。安いオーガニック製もアマゾンや楽天にありますよ。バターよりも沢山入っているので、費用対効果は高いはずです。

3.最も弱火→最も弱火の少し強めにしてみる(焦がさないように注意してください。)

→白ワイン(なければ料理酒でもOK)を小さじ2ほどを、タネを入れたフライパン回りにふりかけ(タネ自体にかけないようにしてください。蒸気を発生させて蒸すんですね。)、蒸しパンをイメージする。

→ワインを入れたらすぐにフタをするのもミソです。(お忘れなく。この時に、びっくりするくらいふんわりしますから。)

 

工夫したのはこれだけですが、とっても美味しくいただけました。例えば牛乳150mlと書いてあったところへ、ヨーグルト150mlに変えますと、水分的には少し減るんでしょうね、固めのタネになります。それが、ふんわりするんですよ。ヨーグルトケーキみたいですしね。それと、もう一つのコツがありました。(忘れていました。)

【コツ】

もう一枚食べられそうだなというところで、ごちそうさまをする。1枚目を一口残すと美味しかった思い出だけがより残りますが、その一口が食べたいんですよね。

→お腹いっぱいになりますと、あの美味しかったふんわり感がどこかへ吹き飛んでしまいますから。

 

アイスクリーム、バター、メープルシロップ、バナナ、いちご、生クリームなどをかけていただきたいですね。あと、もう一つコツがありました。ベビーチーズなどのチーズを、タネを入れたフライパンに(ワインを投入する前)に1センチ角くらいにちぎって散らすだけで、OHという出来上がり具合と、これ何?的な発見をしてもらえるのでおすすめです。