そんなの関係ねぇは仏教用語?

小島よしおさんの「そんなの関係ねぇ」はもうポピュラーすぎるくらいポピュラーだ。しかし、最近仏教においても、考えれば考えるほど、世の中のほとんどは関係ないのだそうです。

 

よくあるのは比較級です。隣の芝生は青いと言いますが、〇〇さんは○○なのに、どうしてウチはなどと比較したり、〇〇ちゃんは▽▽なのにどうして私はなどと思うこともあるかも知れません。

 

しかし、自分以外の対象がどんなに○○していて、羨ましいと思ったとしても、お誕生日を忘れられていたとしても、それは関係ないことなのです。そう思いますと、小島さんの「そんなの関係ねぇ」は究極の楽観主義になれるフレーズなのではないかと思う日々です。

 

最近、自殺サイトの事件が報道されています。考えても解決しない問題がある場合、折り合いをつけるためには「そんなの関係ねぇ」もあるという選択肢があると知っていれば、もしかして考え直す人もいたのでしょうか。深刻に悩む事柄も実は関係ない、そう思うことができれば少しは楽になるのでしょうか。

 

しかし、友人などの会話中に、「関係ないやん」って言われる時ほど、自分がおせっかいじみて嫌だなと思うことはありません。

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

www.youtube.com

 

クラウドソーシング「ランサーズ」