ちょっと渋めのクリスマスソング

昨年、この3曲をクリスマスに偶然聞いて、いいなと思ったんです。それ以来、聞きたいなと思うことはあまりなかったんですが(クリスマス時に何十回と聞いてしまっていたので)、また今年のクリスマスに聞きたいと思った、ということは、この2曲はもうマイカップ、not,マイクリスマスソングになっているということになるのではないでしょうか。(ちなみに、この2曲は動画を見なければサビ以外の歌詞はあまり聞き取れないので、じっと動画を見ていない時はオーオオーとかイェイイェイと言って聞いているだけなのだが。)

www.youtube.com

www.youtube.com

www.youtube.com

 

2曲目については多分、マカロンがクリスマスケーキとして出てきたのかも知れない。それともうひとつ、ボカロの声もクリスマス感があるからだ。

 

クリスマスソングは、別にバラードでなくてもいいのだと思ったのでした。確かに、きよしこの夜が好きな人もいれば、定番のクリスマスソング(ジングルベル)が好きな人もいますからね。

 

・クリスマスケーキでクリスマスを祝う人→バラード系

・クリスマスケーキで祝わない人→師走に向けて大忙し→ポップス系

 

クリスマスソングも人それぞれだ。

 

こちらは大みそかに聞きたくなるのかも知れない。クリスマスの場合は、ここまでポップな気持ちではないということだろうか。

www.youtube.com

www.youtube.com

クラウドソーシング「ランサーズ」