メルカリ~はじめてのお買いもの

ネコP:はじめてお買いものしたニャ~キャ~

ネコR:よかったニャ~

ネコP:ニャレ?(あれ?)

ネコR :どうしたニャリかニャ~?

ネコP:値引き交渉するのわすれたニャリヨ~

ネコR:ニャリ~(なぬ~)

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

メルカリ便6~発送通知ができない場合

ネコP:集荷に来てもらったけど、発送通知ができないニャ~

ネコR:夕方くらいには営業所に荷物が届くらしいから、その時まで発送通知できないニャリヨ

ネコP:よかったニャ~夕方にはできるニャリか?

ネコR:購入したネコに言っておいたいいニャリヨ

ネコP:そうニャリよニャ~

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

メルカリ5~宅配便か宅配便コンパクトか?

ネコP:宅配便か、宅配便コンパクトか迷うニャリよ。

ネコR:何贈るんニャ~?

ネコP:アンサンブル(中は半そで)ニャリよ~

ネコP:それなら小さくたためば、宅配便コンパクトで大丈夫ニャリヨ~。Gパンも大丈夫みたいニャリヨ~

ネコP:よかったニャリよ~

ネコR:分厚目で宅配便にする場合は注意ニャリヤ~

ネコP:??

ネコR:設定価格を1000円以上にしなきゃならないニャリヨ~。宅配便コンパクトは450円、ネコポスは300円でよかったのにニャ~キャ~

ネコP:にゃるほど。もし900円で設定していたらどうニャルニャルン?

ネコR:宅配便は使えませんと表示されるニャリよ。

ネコP:じゃあ、その後は?

ネコR:メルカリの三(左上)のマークをクリックし、メルカリのお問い合わせに問い合わせ、購入してもらった後だけど、キャンセルしたいって言う方法しかないらしいニャリよ。

ネコP:荷物の大きさ、宅配便(1回600~、集荷はプラス30円、専用封筒はないが最大3辺の長さは160センチまで、重量も箱の大きさで決まっている。)か

宅配便コンパクト(1回450円:集荷はプラス30円(ネコポスは集荷はできない)。専用封筒は65円(ファミリーマートまたはサークルKまたはヤマト営業所に売っている。専用封筒は1回しか使えない。)かをまず商品掲載時に決めてから、価格設定をしなきゃいけないニャリヨ。 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

昭和あるある~親という言葉のニュアンス

ネコD:うちの親がさ~ニャ~♪

ネコC:ニャアニャア(うんうん)

ネコD:親に言ったらニャ~

ネコC:それでそれで?とうなっニャン?

 

永遠に続く会話、親についてネコCは父親と母親だと思っているのに対し、団塊世代で子育てを妻まかせにしてきた夫の子供は、親という時、本人の中ではいつも母親だけだ。しかも、それをネコCに弁解することもしない。面倒だからなのか、そういうものだと思い込んでいるからなのか、他の子供はみんな父&母だと思っているだろうと思っているからなのかは分からない。だから、いつも昭和世代の子供達の中のお父さんは、子供達にとって幽霊的な存在だ。また、それが父親たちにとっての美徳ともされた。ちなみに、父のことを話題にする時は、なぜか、お父さん(父は)はと強調して言ってしまう。つまり、無理矢理こじつけで父を親に取り込んでいる。

 

・親→母

・父→父

 

これからの子供達は、育児休暇をもらったパパにも育てられ、子供を可愛いと思った父親は、子育てに参加することを妻からOKしてもらい、仕事:家庭を5:5にすることがより出来るようになるだろう。そうなれば、子供は親という時、当然のように父&母となる。そう考えると、核家族も2分されていて、より家族の結束が強いのは、父親と仲良しな平成の世代以降の家族となるのかも知れない。そうなると、日本もより平和意識が高まるのではないだろうか。

 

クラウドソーシング「ランサーズ」

 

メルカリ4~下書きはどこ?

ネコP:下書きしたけどみあたらないニャ~キャ~

ネコT:出品するボタンをおしてみるがいいニャリヨ、一番下段に下書きを呼び出すボタンがあるニャリ

ネコP:ウルウルしながら、ニャリ~(なぬっ)、下書きあったワン

ワンコ:よかっただワン

 

 

クラウドソーシング「ランサーズ」